当店では古本を扱っています

大きな傷みなどは
商品ごとに特記していますが
多少のキズについては
記載していません

状態についてなど
気になることがございましたら お気軽に
お問い合わせフォームより
ご質問くださいませ





TweetsWind


東京都公安委員会公認
古物商許可
第308890808559号
杉田萌
ホーム
 
◎一回のご注文につき送料一律200円

3000円以上で送料無料になります
 
商品一覧
商品並び替え:

登録アイテム数: 38件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
«前のページ 1 | 2
三上寛 / 風、アハハ。

三上寛 / 風、アハハ。

2,000円
母にフラれて 泣く/ そんな日だって あるんだ… (帯より) 書肆山田 1993年・初版 22×14cm 77p ハードカバー 状態◇署名宛名あり  帯付き(汚れとヤケあ…
手塚敦史 / 数奇な木立ち

手塚敦史 / 数奇な木立ち

1,000円
耳を澄ますとあらゆる事象の根っこから響いてくるものの"数"が届けられる。騒がしく渦を巻く日々にまぎれこんだ声、遠くからこだまする静かな生の水脈にひかれて。(帯より) シリーズ新しい詩人(3) …
荒川洋治 / 心理

荒川洋治 / 心理

800円
心理は、ときどきの人の心からは、遠いものかもしれない。また、まわりにあるものをうけとめながらも、うけいれない。そんな一瞬あるいは長引くものを、人はかかえることがある。題を『心理』とした。(あとがきより…
高貝弘也/子葉声韻

高貝弘也/子葉声韻

2,000円
芽吹いたもの。 脆い日のかたちが。 草地のなかの、こごえ。 幼く淡い響き (帯より) 2004年から2008年の作品を収録。 高見順賞と山本健吉文学賞を受賞した一冊。 思潮社 …
吉岡実 / サフラン摘み

吉岡実 / サフラン摘み

1,500円
装丁家としても数多くの作品を残した吉岡実の70年代の詩集。 現在の画風とはまったく違う片山健の装画(1973年の絵)が妖しく美しい。 クレタの或る王宮の壁に 「サフラン摘み」と 呼ばれる華…
辻征夫 / 俳諧辻詩集

辻征夫 / 俳諧辻詩集

1,000円
短歌や俳句に較べ、現代詩は詩型をもっていない。その自覚に立たざるをえない無惨さ。そこが「いま詩がはじまる場所のように思える」と著者はいう。モダニズムを通って「新体詩妙」へ、さらに江戸から王朝とさかのぼ…
町田康詩集 / 供花

町田康詩集 / 供花

町田康による入魂の書き下ろし全112篇と、INU時代からのアルバム歌詞全編を収録。 '81年から現在までの全てを今ここにご開帳。 特別大座談会、初公開年譜、自筆原稿つき。(帯より) 思潮社 …
稲川方人 / 君の時代の貴重な作家が死んだ朝に君が書いた幼い詩の復習

稲川方人 / 君の時代の貴重な作家が死んだ朝に君が書いた幼い詩の復習

ボクハ単純ナ動作ヲ 繰リ返ス世界ガ嫌イダ 光のなかの少年の声に召喚された 忘れ得ぬ死者たちの歳月 失った時代の記憶を 柔らかな悲歌がたどる渾身の長編詩 書肆山田 1997年・初版 …
田中庸介 / スウィートな群青の夢

田中庸介 / スウィートな群青の夢

スロー・テンポだったから 回転ドアは永遠に回り続ける。 自動ですから ガラス張りの大きな円筒がとりあえずの空をうつして いつもぎりぎりに快速電車のドアは後ろ手に閉まり、ぼくらは静かに快適に …
加島祥造 / 放曠

加島祥造 / 放曠

すべてが 変わることへの 感傷から すべてが 変わることへの 感動へ―― 揺らぎつつ往く 孤心がとらえる宙宇 (帯より) 書肆山田 1990年・初版 22.6×15.5cm …
北村太郎 /  樹上の猫

北村太郎 / 樹上の猫

詩人・北村太郎のエッセイ52編。その他、童話と小説を収録。 1983年録音の「墓地の人」「こうせき」、本人の朗読CD付き(未開封です)。 表紙の猫の絵も著者画。 限定1000部。 港の…
北村太郎 / 詩人の森

北村太郎 / 詩人の森

友を語るのは楽しい。田村隆一、鮎川信夫のこと。だが黒田三郎の思い出はいまも胸に痛い。詩をめぐる随想は犀星、中也、高見順から鈴木志郎康、岡田隆彦らは若い世代におよぶ。しかし西脇順三郎の不在は寂しい。最新…
中桐雅夫 / 詩の読みかた 詩の作りかた

中桐雅夫 / 詩の読みかた 詩の作りかた

詩を読み、詩をつくることは人間の暮らしにとって大きな喜びであるはずだ――詩がいかに面白いものであるかを、わかりやすく説いた、本格的な詩入門。(カバーより) カバー画、ブックデザインは平野甲賀。 …
三角みづ紀 / オウバアキル

三角みづ紀 / オウバアキル

第十回中原中也賞受賞作 現実はこんなに過酷で残酷なのに、ぼくたちはなんでこんなに幸福なのだろう――。心の傷口から零れ落ちる傷みが、コトバの最涯で結晶化する。現代詩手帖賞詩人、鮮烈なる処女詩集。(帯よ…
木坂涼 / どこへ

木坂涼 / どこへ

なにげない風景に、ときに鋭く、ときにやわらかく、その眼差しの先にひかる34篇。(帯より) 思潮社 2010年・初版 21.5×15cm 103p ハードカバー 状態◇ハードカバー上…
木坂涼 / ある日

木坂涼 / ある日

詩のないところに、詩は生まれる。息づいている。「ある日」ではじまる48篇分の毎日。(帯より)  思想社 2010年・初版 21.5×15cm 99p ハードカバー 状態◇美品
薦田愛 / ティリ

薦田愛 / ティリ

中空へ解き放された言葉たちのために 繙かれてある書物 (帯より) 七月堂 1995年 26×18.8cm プラスチックケース入り 内容:巻物    観音開き    一枚の紙を畳ん…
薦田愛 / 苧環論

薦田愛 / 苧環論

苧環は 行方も知らずに導かれてゆく 怖さ 心躍りの微 である 導かれてゆく先は思いもよらない言葉の磁場である この糸の先に何があるのか? 私はどんなものに 糸を結んでしまったのか? …
  説明付き一覧    写真のみ一覧
«前のページ 1 | 2
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス