ユリイカ 2005年3月号 特集「ポスト・ノイズ」

ユリイカ 2005年3月号 特集「ポスト・ノイズ」

販売価格: 1,000円(税込)

数量:

商品詳細

〜越境するサウンド〜

大友良英、菊地成孔、大谷能生による鼎談を皮切りに、佐々木敦の「音楽・ノイズ・神、あるいはエクスタティック・ピース!」、秋田昌美とAtsuoの対談、畠中実「ポスト・ノイズ/ポスト・デジタルへの断章」、久保田晃弘「ライヴ・コーディングの可能性」などなど、デジタルミュージックを再考する試みがなされた論考がならぶ。また特集とは関係ないが、詩のページには松本圭二の作品が掲載!

青土社
2005年
237p
22×14.5cm

状態◇良好

詳細写真