ジャズ・アヴァンギャルド

ジャズ・アヴァンギャルド

販売価格: 1,500円(税込)

数量:

商品詳細

清水俊彦

フリージャズを日本に紹介した先駆者である著者が1967年から1989年までのジャズ・アヴァンギャルドの流れを、4つの時期に分けて捉えなおした一冊。「前衛ジャズ関連年表」は見応えあり。

20世紀を駆けぬける芸術のラディカリズムとして、ジャズの先端に孕まれたアヴァンギャルドは、さまざまな実験・解体・再生をかさね、つねに同時代の芸術に対し、鮮烈な挑発者でありつづけている。音楽の冒険者たちが到達した極点をたどり、その地平にジャズの新しい動向を予見。(帯より)

青土社
1990年・初版
433p
19.5×14cm

定価2600円

状態◇カバー傷み、天地小口に細かいシミあり

詳細写真