当店では古本を扱っています

大きな傷みなどは
商品ごとに特記していますが
多少のキズについては
記載していません

状態についてなど
気になることがございましたら お気軽に
お問い合わせフォームより
ご質問くださいませ





TweetsWind


東京都公安委員会公認
古物商許可
第308890808559号
杉田萌
ホーム海外文学レクイエム
 
◎一回のご注文につき送料一律200円

3000円以上で送料無料になります
 
商品詳細
アントニオ・タブッキ 
鈴木昭裕 訳 

イタリアの作家タブッキがポルトガル語で記した作品。 

あの男はもう来ない、とわたしは思った。そして、思いなおした。「あの男」呼ばわりはいけないな。なにしろ彼は偉大な詩人、たぶん二十世紀最高の詩人なのだ。亡くなってからもうずいぶんたつが、それでも敬意を、それも、ありったけの敬意をはらうべき相手に変わりはない。とはいっても、いいかげん待ちくたびれてきた。七月も終わりの太陽が、じりじりと照りつけてくる。 
第一章冒頭より

この詩人というのはポルトガルの詩人フェルナンド・ペソアのことです。

白水社
1996年・初版
181p
19.5×14cm
帯付

状態◇カバー少々スレ、帯に少しシミあり

レクイエム

販売価格: 2,000円 (税込)
数量:

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス