かこさとし / 青いヌプキナの沼

かこさとし / 青いヌプキナの沼

販売価格: 5,000円(税込)

数量:

商品詳細

かこさとし 作

強大な武器や圧倒的な経済力、悪どい策略によって、勝者は輝かしい歴史を書きあげます。しかし、反対にそれによって奪い取られ、追いはらわれ、閉じ込められた側には、わずかな口伝えしか残りません。そうした伝説や名残の中から、ふと耳にした白いヌプキナの花の物語は、涙のつらなりのように私には思えました。汚れた栄光で見失ってはならないものを、埋もれてはならないものを、この国の中で、この国の子どもたちに知ってほしいと思ってまとめたのが、このお話です。  あとがきより

アイヌの悲しい歴史のひとつを描いた絵本。いかに酷い出来事を経て今の土地や人があるか、終わりのない歴史、それを感じさせられる一冊。こんな本もあるのです。

偕成社
1980・初版
40p 25.5×21cm

状態◇天に経年によるシミあり・カバーなし

詳細写真