当店では古本を扱っています

大きな傷みなどは
商品ごとに特記していますが
多少のキズについては
記載していません

状態についてなど
気になることがございましたら お気軽に
お問い合わせフォームより
ご質問くださいませ





TweetsWind


東京都公安委員会公認
古物商許可
第308890808559号
杉田萌
ホーム美術・イラスト矢内原伊作 / ジャコメッティ
 
◎一回のご注文につき送料一律200円

3000円以上で送料無料になります
 
商品詳細

宇佐見英治・武田昭彦 編

矢内原伊作は、1956年から1961年にかけて、5度の夏をパリで過ごした。彫刻家・画家、アルベルト・ジャコメッティのモデルをつとめるためである。彼は、ジョンソン博士におけるボズウェル、ゲーテにおけるエッカーマンのように、偉大な芸術家との対話を忠実に記録した。残された手帖の最初の1冊にこう記されている。〈常に携え、一切のものを記録するためなり。外界ではなく内界を、印象ではなく思想を、事象ではなく本質を。見ることが、そのまま生きることであるほどに。〉芸術家は、他の誰よりも矢内原に、制作の過程で、日常の会話で、率直な言葉を吐いているようにみえる。〈もう少しの勇気、50グラムの勇気、あと一滴の勇気さえあれば!〉といった具合に。 矢内原が生前に、最初の年の経験をもとに、『ジャコメッティとともに』と題し、まとめた単行本もいまや幻の本となっている。それに、60年・61年の日記・手帖より再現された「ジャコメッティ語録」、矢内原あて9通の手紙も、本書には収められている。20世紀を代表する偉大な芸術家の数々の作品にその姿を残す〈ヤナイハラって誰?〉という、世界中の読者の問いに答えるとともに、この一書を通して、ヤナイハラの名は不滅のものとなるであろう。(カバー裏表紙より)

みすず書房
1996年・初版
21.5×15.5cm
341ページ

状態◇カバー、本体、帯にヤケあり。


矢内原伊作 / ジャコメッティ

詳細写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
 
「ジャコメッティとともに」冒頭
(画像をクリックすると大きく見られます)
 
ジャコメッティからの手紙
(画像をクリックすると大きく見られます)
 
ジャコメッティについての日記・手帖

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス